2020.07.18 Saturday 05:26

夏が似合うふたりが作るもの/KOとBonBonStore

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

このたびの令和2年7月豪雨により被害に遭われた皆さまに、
謹んでお見舞い申し上げます。

1日も早く皆さまの平穏な日常が戻られますよう、
心よりお祈り致します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

夏が苦手な私に夏の楽しさを毎年教えてくれる友人、

服飾ディレクターでKO主宰の岡本敬子さん(以下 敬子ちゃん)と、

BonBonStoreデザイナーの井部祐子さん(以下 祐子ちゃん)。

ふたりが作るバッグと日傘をそれぞれアップ致しました。

 

 

 

毎回人気のKOのFringe Bagシリーズ。

今回はホーボーシックなショルダータイプを。

使うほどに馴染んでくる柔らかいヌメ革をマットなに仕上げています。

色はシックなpearl greyと墨黒なcarbon。

どちらもモダンな印象です。

 

 

 

この写真は敬子ちゃんから拝借したToday's fashion-style。

全体をグレー系のモノトーンで揃えてポップなプリントのエコバッグと。

涼しげで大人な夏のスタイル。

 

今シーズンはバッグの内側は布張りになりポケットも付いて、

より使いやすくなりました。

キュッと編まれたストラップ、サイドに付いたフリンジのボリュームにも、

敬子ちゃんの美意識を感じます。

 

 

 

こちらも拝借版Today's fashion-style。

ブラックのトップスに小花プリントのパンツ、

首元にはパンツの色と合わせたスカーフを巻いて、

フューシャピンクのエコバッグ。

さすがのバランスです。

 

7月1日からコンビニなどのバッグが有料になりましたね。

お財布や携帯をFringe Bagに入れて、エコバッグと一緒に持つのもお勧めです。

この写真のエコバッグからもチラッとお野菜が見えてることだし。うふふ。

 

 

 

BonBonStoreの日傘

今年も木漏れ日のような影が足元に落ちるタイプございます。

柔らかい日差しとレースから抜ける風を感じつつ、

傘の下が心地よい涼しさなのは、
このレース生地が熱を吸収して通さない、

厚手のピケというコットン素材だから。

暑さもちゃんと凌いでくれる、かわいくて優れものなのです。

 

 

 

こちらはスクエアエンブロイダリー日傘

今シーズンのポイントカラーはメロン。

子供の頃の夏のおやつを思い出すシャーベットトーンです。

(だいぶ昭和の話ですが・・・)

ノスタルジー感じる日傘には、

黒のワンピースでメリハリをつけたりするのも大人っぽくて素敵。

 

 

 

大人っぽくて素敵な装いの人といえば、

もちろんBonBonStoreデザイナーの祐子ちゃんも。

バックプリントのオールインワンからフリルの襟元をチラッと見せて。

祐子ちゃんが着るとこれが全然子供っぽくない。

むしろ大人。大人の遊び心と余裕を感じます。

 

 

 

こちらは去年一緒に行った長崎でのひとこま。

-M-mediumuのシルクシリーズのノースリーブとパンツをセットアップで。

アーティな...etRのネックレスと、プリントのスカーフをさらりと羽織って。

トートバッグもプリントなのにやっぱり子供っぽくない。

足元の抜け感といい、大人の夏の装いです。

 

敬子ちゃんと祐子ちゃんの夏の装いをとても楽しみにしている私。

そんなふたりが作るバッグと日傘、今年もどうぞお試しください。

 

 

 

このブログを書いている本日、

東京は夜明け前から強い雨が降っています。

各地の被害がどうかこれ以上拡大しませんよう祈るばかりです・・・

 

誰もが思っているように、私も、

自粛生活を余儀なくされるなんてこと、

夢にも思っていませんでした。

4月、5月とひっそりと暮らして、

以前のようにとはいかないけれど、

それでも気をつけながら友人と会えたり、

仕事を再開できたことに喜んだ6月。

そしてまた世界的に日々増え続ける感染者数に、

これから先どうなってしまうんだろうと暗い気持ちに。

 

でも明けない梅雨はないし、明けない夜もない。

コロナだって終息するって信じてる。

今年は気軽に街へ旅へとはいきませんが、

そのぶん憧れや妄想は募るばかり。

東京に暮らす私は、残念ながら当分旅はできそうにないけれど、

いつか笑顔で旅に出れるよう、心の準備はしておこうと思います。

 

皆様、引き続きどうぞお気をつけて、どうぞご自愛されて、

夏をお過ごしくださいね。


 

 


 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
SEARCH
OTHER

(c) 2012 Alice Daisy Rose.