2019.06.07 Friday 10:54

BonBonStoreの雨傘と日傘と旅の備忘録

 

気がつけば新元号になって1ヶ月が過ぎ、

東京は梅雨入りとなりました。

そんな中ようやく、やっと、

BonBonStoreの雨傘と日傘をアップすることができました。

お問い合わせをたくさん頂いていたのに、

お待たせしてしまって申し訳ありませんでした。

 

画像は雨傘の「Standard BonBonStore 長傘」です。

先シーズンまでミラトーレ長傘という名前で販売していました。

ミラトーレというのは雨傘用に開発された、

高撥水加工を施したポリエステル素材の製品名です。

この名前のままでももちろん問題はなかったのですが、

ミラトーレを使った傘は、

ブランドの歴史そのものと言ってもいいロングセラーなのです。

これからもずっと長く愛されて、使い続けて頂くようにと願いを込めて、

デザイナーの井部祐子さんが新たに名付けました。

ブルーは今シーズンの新色です。

 

 

 

こちらは毎回人気の晴雨兼用の「ドローイングチェック折りたたみ傘

新色はオリーブグリーンにピスタチオカラーのチェック。

私は日傘として使っていますが、ちょっとした雨なら問題ありません。

いつも使うカゴにポンと入れて愛用しています。

 

 

 

こちらは「バイカラー 長傘」。晴雨兼用です。

傘を閉じているときは細身でエレガントな雰囲気ですが、

開くと2色の色が大胆に配色されていて、なんともモダンで大人っぽいのです。

同じシリーズで折り畳み傘もあるのですが、

そちらはとてもコンパクトで軽量で、

旅先やいつものバッグに入れておくのにも最適です。

 

 

 

去年もすぐに売り切れてしまった「ドット刺繍日傘」。

今年はきっぱりとしたホワイトと、ネイビー、ブラックの3色です。

どれも夏の装いの凛としたアクセントとなりそうです。

 

 

 

 

さて、先日BonBonStoreのポップアップイベントのため、

デザイナーの井部祐子さんと長崎の「クール・ド・ジョア」さんへ行ってきました。

グリーンが印象的なお店の入り口はまるで物語のようです。

そして店内もオーナーの中山睦さんの美意識が隅々まで感じられる、

とても美しくて、だけど温かみがあって、本当に素敵な佇まいなのです。

 

 

 

私のプレスルームからはTabrikとTOWAVASEもお世話になっております。

この2ブランドを、ポップアップにお立寄りの皆さまがそれは素敵に着こなして下さっていて、

すごく感激しました。

そしてBonBonStoreの傘を次々にお手に取られて笑顔いっぱい。

仕事をするうえで、こうやってブランドの世界観がどんどん繋がっていくこと、

こんなに幸せで嬉しいことってありません。

皆さま、本当にありがとうございました!

そして私の拙いインスタを見ているとお声かけて下さった皆さま、

本当にありがとうございました!嬉しかったです!

 

 

 

お仕事の合間に観光も少しできました。

2度目の長崎ですが、その歴史的背景と重みは何度でも足を運んで学びたいと、

美しい街並みを歩きながら思いました。

 

 

 

美味しいご飯はしっかりと!

長崎に行ったら「群来軒」の皿うどんは絶対食べなきゃ。

 

 

 

東京にあったら毎朝通ってしまいそうなほど大好きな名店「珈琲 冨士男」

滞在2日間とも朝食はこちらで。

もし滞在7日間あってもたぶん毎日ここに行くと思います。

 

 

 

あ、これも書かせてくださいね。

今回の旅でその良さを実感したKOのFlat Tassel Bag。

ホテルの鍵や口紅、ハンカチ携帯など入れて、

愛用の小銭入れキョロちゃんを付けて、

カゴの持ち手にくるっと巻きつけるとすごく便利です。

旅慣れた岡本敬子さんが作るさすがの使い心地。

ご覧の通り、BonBonStoreの傘とも相性バツグンなのです。

旅へ街へと、お供にぜひ。

 

 

 

 

 

 


 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
SEARCH
OTHER

(c) 2012 Alice Daisy Rose.