2019.06.20 Thursday 20:04

【weekend boutique alice daisy rose】のお知らせとトートバッグと旅の備忘録

私の小さなプレスルームにて、小さなブティックを週末限定でオープン致します。

3回目となる今回はBonBonStoreの雨傘と日傘を中心に、

これからの季節にあるといいな、というアイテムをご覧頂けます。

 

のんびり、ゆるりとお過ごし頂けるよう、

お茶とワインを冷やしてお待ちしております。

ぜひお運び下さい。

 

【weekend boutique alice daisy rose】

6月22日(土)、23日(日)

13:00〜19:00

地下鉄副都心線「北参道駅」より徒歩2分

JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩10分

 

★一般の集合住宅のため住所は非公開とさせて頂きます。

ご興味あるかたはメールにてお問い合わせくださいませ。

折り返し住所と地図をお送り致します。

件名にweekend boutique alice daisy roseとお書き下さい。

info@alicedaisyrose.com

★以前お立寄りくださった方も事前にご連絡ください。

★ご予約は不要ですが、おおまかなお立ち寄り予定を教えて頂けると嬉しいです。

★狭小スペースですので、混雑の場合はご容赦くださいませ。

★ご購入後の返品・交換はできませんことご了承ください。

 

 

 

去年の11月、BonBonStoreのデザイナー井部祐子さんとロンドンに行ってきました。

仕事の合間に最初に滞在したホテルのエリアを散策。

ポートベローマーケットの外れにあるThe Cloth Shopは生地屋という名前どおり、

オーナーの美意識でセレクトされたイギリスやフランスなどの上質な生地のほか、

ブランケットやキルト、アンティークの雑貨などが素敵にディスプレイされています。

 

 

 

ショップの奥にいくとプリント生地がぎっしり棚に収まっています。

その分類の仕方と並べ方にうっとり。

無造作に積み重ねてるだけのように見えるけど、

とてもセンスがいい、と、あちこち眺めてしまう。

生地ものが大好きな井部さんと「何時間でもいれるね!」と盛りあがりました。

ちなみに画像1枚目の花柄の折りたたみ傘の生地はこちらで井部さんが選んだものです。

こちらの傘はweekend boutiqueのあと、オンラインショップにアップ致します。

 

 

 

そして本日アップしたのがThe Cloth Shopのオリジナルトートバッグ。

かなりなビッグサイズです。

井部さんはこのトートバッグに大量の生地を入れて持ち帰っていました。

それでもスペースに余裕があったことを覚えています。

旅先での大荷物のときはとても便利です。

ただし持ち歩けないほどの重量を入れないようにご注意を。

本当にたくさん荷物入っちゃうんです。笑。

 

 

 

もうひとつアップしたこちらのトートバッグは、

Chelsea Physic Garden(チェルシー薬草園)のもの。

ロンドンの高級住宅街チェルシー地区にある、

ハーブなどの薬草を中心にしたロンドンで最も古い薬草園を

ご存知の方も多いかと思います。

 

 

 

塀に囲まれたこじんまりとした園内には、

5000種以上の薬用や食用植物、絶滅が危惧される希少な植物などが植えられているそうです。

派手さはないけれど、その分類の仕方や、植え方など歩くたびにジワジワ良さが伝わります。

 

 

私がチェルシー薬草園に初めて来たのは5年ほど前の初冬。

夫の宿り木調査に同行したときでした。

(夫は宿り木のことを個人的かつ自主トレ的に調査しています。

このときのことは2015年に雑誌クウネルに載せて頂いた思い出が。

もしお手元にあれば読み返してみてくださいませ。)

 

 

 

底冷えする寒い日で飲んでいたミルクティーもどんどん冷えて震えるなか、

足元から「ピチュピチュピチュ〜」と可愛らしい声が。

見ると小さなロビン(和名はコマドリ)ちゃんがこちらにまるで話しかけるように

ピチュピチュピチュ鳴き続けていました。

なんて可愛いんだろう〜!ロビンちゃん、またね〜と、撮影場所を変えると、

先ほどのロビンちゃんがついてきてピチュピチュピチュ。

そのあとも場所を変えるたびにずっと一緒についてきてくれました。

その翌日もチェルシー薬草園に撮影に行ったのですが、

なんとまた同じロビンちゃんが(たぶん同じ。笑)、

ピチュピチュピチュお出迎えしてくれました。

 

 

 

私も夫もすっかりロビンちゃんに夢中になってしまって、

あとで調べたら、イギリスは正式な国鳥が決まっていなくて、

国鳥を決める人気投票をしたらダントツ人気で1位がロビンちゃんだったそう。

なので非公式ながら、ロビンちゃんはイギリスの国鳥です。

とても人懐こい性格で、庭仕事をしている人たちの周りに近寄ってきては、

あの可憐な鳴き声で話しかけてくることから、

「Gardener's friend」とも呼ばれているそうです。納得!!

 

 

 

お問い合わせを頂いておりますV&Aのインドプリントのトートバッグもアップ致しました。

こちらはweekend boutiqueでもご覧頂けます。

1枚1枚柄が違いますので、どうぞお楽しみにされてくださいね。

 

本日アップしたトートバッグもweekend boutiqueでご覧頂けますが、

いずれも少量となりますのでどうぞお早めに。

今週末皆さまにお会いできること、とても楽しみにしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
SEARCH
OTHER

(c) 2012 Alice Daisy Rose.