2020.09.11 Friday 23:54

Autumn is just around the cornerーLO

 

 

9月になって不安定なお天気続いています。

台風も怖かったですし、激しい雨が降ったり止んだり。

日中は残暑がまだ厳しく湿度も高い。

それでも夕暮れどきには秋の気配が少しずつ感じられます。

キャンドルを灯す機会が多くなりそうです。

 

 

 

思い返せば、4月、5月の自粛期間中は人にも会わず、

外出は近所のスーパーにときどき行く程度。

もともと在宅仕事だけれど、

先が見えない不安に気持ちが滅入ることもしばしば。

その時期にLOの自然で優しい香りが癒しとなっていました。

 

そして、とても個人的なことですが、

現在21歳になる愛猫がこの夏の猛暑で体調を崩し、

自粛期間中のように外出を控えて介護をしています。

そんな私の日々にそっと寄り添ってくれるような、

LO香りにすごく助けられています。

 

 

 

一時はお別れを覚悟した愛猫ですが、

おかげさまで少しずつ元気を取り戻してきました。

とはいえ小さな家族の命に向き合う日々は不安と緊張の連続です。

そんなときに私は朝からgertrude(ガートルード)を灯しています。

家中にふんわり漂うオールドローズとスペアミントの香りを、

いっぱい吸い込んでふーーっと深呼吸。

それだけで気持ちが落ち着いてリフレッシュできるのだから、

香りの力ってやっぱりすごいんだなと思います。

 

 

 

よくどの香りがおすすめですかと聞かれるのですが、

正直9種類、全部おすすめです。笑。

 

私個人的には、湿度がまだ高めであれば画像の、

to the seaopen windowsgertrudeをよく灯します。

もう少し涼しくなったらbergamot cloudspathless wood

palaisなどほのかな甘みを感じる香りもいいです。

もっと寒くなればember remember

年末年始はunkempt geishabeing littleを好んでました。

とにかく1年じゅう、なにかしらの香りをつけています。

 

「1年じゅう」と書いて自分でも驚いたのですが、

LOのプレス兼セールスを担当するようになってまもなく1年になります。

 

*LOのコンセプトとファウンダーのTracyとAlanのことは、

こちらのブログをお読みください。

 

 

 

私は仕事をするブランドの物作りの現場には必ず訪れ、

製作過程を理解して、作り手の想いを共有しながら、

自分なりに伝えていくということを心がけているのですが、

コロナ禍でイギリス北部ノッティンガムにある、

ファウンダーTracyのアトリエへ行けるのはしばらく先になりそうです。

残念!

 

でも英語に激しく苦労しながらもメールでのやり取りを重ねて、

LOの物作りへの理解を深めています。

 

LOの香りは100%ナチュラルな遺伝子組み換えでない植物由来の蝋に、

Tracyが独自の製法で蒸留した高濃度の精油を混ぜることで、

より香り豊かなキャンドルを作っています。

ヴィーガンの方も安心して使って頂けるよう、

動物性脂肪や蜜蝋も使っていません。

なので私がLOを説明するときは

「ヴィーガンフレグランスキャンドル」と言っています。

 

 

 

LOは可能な限り環境に配慮しながらキャンドル作りを行っています。

ガラスの容器はリサイクルガラスが20%使用されています。

型に流し込んで作られ、手作業で仕上げるガラスは少し無骨で温かみがあります。

また画像には無いのですが、

蓋は80%リサイクルされたスチール素材でできています。

 

 

 

これはキャンドルの芯です。

素材は上質なコットンと紙の2種類。

LOの燃焼時間は約60時間なのですが、

精油の種類によって燃焼時間の差異が生じるので、

それを同じ時間に調整するために使い分けています。

 

芯には燃えやすくするためのスズや鉛を使用していません。

だからなのか、火を消すときにちょっとクラっとする匂いがしません。

(これはもちろん私個人の感想なのですが。)

 

あと、うちは壁が白いのですが、

毎日キャンドルを灯しても壁がほとんど煤けていません。

 

 

 

LOのキャンドルは機械を使わず、

Tracyが信頼する家族経営の職人によって、

イギリスの伝統的な手法でひとつひとつ蝋をグラスに注いでいます。

その有機的な仕上がりも魅力のひとつ。

 

そして新鮮さを保つため少量ずつ生産されています。

だからイギリスからこちらに空輸する量も少量ずつ。

お品切れの期間が長くてすみませんでした!

 

 

 

生活のなかに香りを取り入れるということは、

気持ちを豊かにしてくれると思います。

そして香りはとてもパーソナルなもの。

できれば実際に香りを試されてから、

ご購入して頂くのが良いかと思います。

 

以下のお店さんにお取り扱いして頂いております。

お近くの際はぜひお立ち寄りください。

お近くでない方はオンラインショップでぜひ!

どの香りも本当におすすめなのです。

 

《LOお取り扱い店舗》敬称略

東京

CIBONE(全種類ご覧頂けます)

Havane

Le pivot

LOEFF六本木店

Pili

UTALII(ヘアサロンですので、ご予約のお客様対象となります)

松庵文庫

 

神奈川

black&white

SCRUMPCIOUS

 

山梨

THE DEARGROUND(全種類ご覧頂けます)

 

石川

factory zoomer

 

 

 


 

 

 


<<new | 1 / 94pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
SEARCH
OTHER

(c) 2012 Alice Daisy Rose.