2019.09.09 Monday 09:18

fruits of lifeのご紹介です

 

いよいよfruits of lifeをご紹介致します!

まずはクラシカルなボウタイブラウス。

マットで上品な光沢のシルクのネイビーとブラック、

ノスタルジックなドット柄があります。

 

 

 

ボウタイブラウスはボウタイの結びかたで印象がずいぶん変わりますよね。

fruits of lifeではアレンジしやすいようボウタイの幅を太く、長くしました。
たとえば、画像1枚目のように首まわりにくるくると巻いてキュッと結べば、

洗練された女性らしさが漂います。
そしてリボン結びにすればふわりとしてより華やかに。

 

 

 

ボウタイブラウスにはfruits of lifeのドット柄のギャザースカートをぜひあわせてみて下さい。

同じドット柄にあわせればワンピースのようにも見えますし、

シルクのネイビーやブラックのブラウスをあわせても上品な華やかさがあります。

 

 

 

個人的に好きなのがオーバーオールにあわせるコーディネート。

アンティークのバッグに足元はバレエシューズかスニーカー。

あと編み込み柄のセーターをあわせてもかわいいかも。

そんなふうに着崩してみたいです。

 

(こちらのオーバーオールは-M-mediumのもの。

近日中にご紹介できるかと!)

 

 

 

そして私がぜひともお勧めしたいのが、

fruits of lifeのシグネチャーともいえるチャイナローブです。

このノスタルジックな雰囲気がなんともかわいくて。

ずいぶん前に観た烏龍茶のコマーシャルをつい思い出してしまいます。笑。

 

 

 

チャイナローブもいろいろなコーディネートが楽しめそうです。

私は裾からアンティークのペチコートのレースをのぞかせるのが好きです。

小花柄のスカートがあれば、それもこういう感じであわせてみたいな。

足元は大好きなオカイユさんのビロードのカンフーシューズで。

 

 

 

私にチャイナローブの美しさを改めて教えてくれた、

fruits of life デザイナーの大橋利枝子さん(以下、利枝ちゃん)。

会うたびに素敵な着こなしをされています。

 

 

 

この日は表参道のQICOさんでポップアップだったので、

ボトムは同じ素材のパンツをあわせてシンプルにキリッとした雰囲気。

(ボトム全然見えてませんね・・・すみません!)

 

 

 

こちらは先日出版された「おしゃれって いいもの」のトークショーにて、

黒のセーターとスカートのうえに、

ドット柄のチャイナローブのボタンを外してさらりと羽織っています。

 

 

 

着物好きでも知られる利枝ちゃん。

服作りにおいても着物から大きな影響を受けているそうです。

(詳しくは著書「おしゃれって いいもの」で読んでくださいね!笑)

着物のほかにお茶とお花も嗜む利枝ちゃんは日本の歴史も大好きです。

歴史を紐解いていくと中国文化の影響も学べて、

そんな和・中を織り交ぜた凜とした感覚が、

fruits of lifeの服作りベースになっているのだな、と思うのです。

 

 

 

ある日の利枝ちゃんのおもてなし。

柿渋染の古布にアンティークの茶器とガラスのお湯挿しを漆のお盆にのせて。

その横には茶器に描かれた花と同じ色の花を一輪添えてくれました。

控えめだけどハッとさせられる日本の美しさと、ほんのり漂うシノワズリ。

こういうさりげない「生活の実り」をfruits of lifeを通して、

少しずつ皆さまにお届けできればと思います。

 

 

【お知らせ】

私事で大変恐縮ですが、9月12日(木)〜18日(水)まで遅めの夏休みを頂きます。

つきましては皆さまへの発送業務は11日(水)までとさせて頂きます。

期間中オンラインショップでお買い物はできますが、

受注のお返事などは19日(木)より折り返し致します。

ご不便お掛けして大変申し訳ありません。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<<new | 1 / 235pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
LINK
SEARCH
OTHER

(c) 2012 Alice Daisy Rose.